カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

花はなフレームって?

花はなフレームって?

花はなフレームって?花で描く立体絵画

季節のお花がそのまま絵画に・・・。それが花はなフレームです。
草花苗から多肉植物や洋ラン、小花木、そして切花やドライフラワーなど、使用できる植物は多種に渡ります。
また、飾る場所も屋外から室内まで。 店舗や家の玄関に、ウエルカムボードとして飾れば訪れる人の心を和ませます。
立体絵画を描ける額縁タイプのコンテナーです。
花はなフレームって?
壁に掛ける、ウェルカムボード、フレームのしくみ ご注文はこちらから

アレンジ例

マスダグリーンでは、季節に合わせたオリジナルアレンジでお届けします。花・グリーンの種類は当店におまかせください。 季節の風景の一場面を切り取って、絵画のようにその場所を華やかに彩ります。

花はなフレームアレンジ例花はなフレームアレンジ例

組み立て・寄せ植えの作り方

花はなフレームは、植物を使って立体絵画を描ける額縁タイプのコンテナーです。どなたにでも本当に簡単に作ることができます。使える植物は草花苗から多肉植物や洋ラン、小花木、そして切花やドライフラワーなど多種に渡ります。
あなただけのオリジナル作品を楽しんでください。

花はなフレームを屋外に設置する場合
ステップ1 ステップ1
背景ボードとインナートレーをフレームから外し、インナートレーの底部をハサミ等で切り込み、水抜き穴をつくります。
(ハサミ等の取り扱いには、ご注意ください。)
ステップ2 ステップ2
培養土を底に薄く敷き、植物を配置します。
前面に下垂する植物を配置すると良いでしょう。
ステップ3 ステップ3
配置が終われば、すきまに培養土を丁寧に詰めていきます。
ステップ4 ステップ4
最後に土の表面に水ゴケを敷き詰めます。
ステップ5 ステップ5
インナートレーをフレームにセットして、背景ボードを差し込んで完成です。
背景ボードにはお好みで装飾を施してください。
こんな素敵なアレンジも!
花はなフレームを屋外に設置する場合
切花でアレンジする場合 切花でアレンジする場合
切花でアレンジする場合は、インナートレーに吸水性スポンジを設置します。ハイドロカルチャーで植物を栽培する場合はハイドロカルチャー用の培土を使い、植物を植え込みます。
ポット植えのままでも ポット植えのままでも
植物をポット植えのまま、インナートレーに並べるだけでも素敵に飾ることができます。(植え替えの手間がかかりません。)
花はなフレーム専用のイーゼルスタンド(別売)
ご注文はこちらから