カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

希少なブルー系のシクラメン鉢植え 八重咲ライラックフリル5号鉢

透明感のある淡いラベンダー色の八重咲きシクラメンです。
小ぶりながらも八重咲きなので、存在感あふれる佇まいです。
希少品種なので、お花好きな方への贈り物にもおすすめです。


■内容量/原産地
シクラメンセレナーディア鉢植え 八重咲ライラックフリル5号鉢 
株張:25cm前後  開花:15輪前後
【原産地:国産】

■注意事項/その他
植物の特性上、イメージと多少異なる場合もございます。 
運送段階で水切れとなる場合がございます。
到着後すぐに水を与え、夜は室内で管理して下さい。

※こちらはご予約商品につき、12月1日より順次発送いたします。



シクラメンを上手に育てるコツ


icon置き場所

日当たりのいい場所で日光浴をさせましょう
日当たりのいい場所を好みますが、レースのカーテン越し程度の日照りにしましょう。
暗めのところに飾る場合は、1週間に1、2度日向に出したり、窓辺に置くなど日光浴をさせましょう。
暗いところに置きっぱなしにするとひ弱な感じになり、花も咲きづらくなります。



icon水やり


土の表面が乾いたら、鉢底から流れ出るまでたっぷりと水やりを行ってください。
シクラメン自体になるべく水がかからないように、鉢のフチから静かに与えます。



icon温度管理


10℃~18℃が最適です。
人が少し寒いと感じるくらいの温度が、シクラメンにとっては最適な温度で、花をより長く楽しめます。
暖房のある部屋に置く場合も風が直接当たらないようにして下さい。
5℃以下になるような寒いところでずっと飾ることも避けましょう。



icon肥料やり


花をたくさん咲かせるために、追肥として肥料を定期的に与えます。
草花用の肥料をご用意ください。
購入後1か月は追肥の必要はありませんが、その後は市販の液体肥料か固形肥料を1か月に1~2回程度与えてください。
与えすぎに注意しましょう。
肥料の使用方法、濃度、頻度は肥料の記載事項を参考にしてください。



icon花摘み


咲き終わった花や枯葉は病気の原因にもなるので、こまめに摘み取りましょう。
茎ごと根元からねじるようにして引き抜くと、きれいに根元から取り除くことができます。



icon翌年以降も咲かせるために"休眠"をさせましょう


シクラメンが花を咲かせるのは10月から4月にかけてです。
5月ごろから花は減り始め、梅雨の時期には花や茎もほぼ枯れているはずです。
残っている葉は根元からねじってカットしましょう。
水も肥料も与えないようにし、カラカラに乾燥させるのがコツです。
そのまま日が当たらず雨に降られない風通しのいい場所に置いておきます。
9月になったら前年より一回り大きな鉢を用意し、植え替え作業を行ってください。

希少なブルー系のシクラメン鉢植え 八重咲ライラックフリル5号鉢

メーカー:マスダグリーン(株)
価格:

7,000円 (税込)

購入数:

在庫

在庫あり

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

■ 商品説明

透明感のある淡いラベンダー色の八重咲きシクラメンです。 小ぶりながらも八重咲きなので、存在感あふれる佇まいです。 希少品種なので、お花好きな方への贈り物にもおすすめです。

■ 商品仕様

製品名希少なブルー系のシクラメン鉢植え 八重咲5号鉢
メーカーマスダグリーン(株)
外寸法 幅250mm × 奥行250mm

ページトップへ